「素振り」タグの記事一覧

初心者から中級者まで一番たやすくゴルフスイング上達する方法
 ――> 7日間シングルプログラム

アプローチと素振り

002
ゴルフスイングの基本として、アプローチショットではフィニッシュの大きさで距離の目盛りを把握することが重要であることを以前に述べてきました。3本のウェッジに対してそれぞれで2種類のフィニッシュの高さ(左腰、左肩)を組み合わせた6種類の距離が何ヤードになるのか把握しておけば、クラブ選択に迷うことはそれほどないでしょう。

フィニッシュまで振り切る

ゴルフクラブいろいろ
飛距離アップのゴルフスイングづくりをスタートする前に、ゴルフ練習場で7番アイアンを使った練習をしてみましょう。ボール代わりにゴムティーを使ってスイングの練習をするのです。ヘッドでゴムティーぎりぎりの位置をかすめるようにする素振りの練習をするのです。

ボール位置の最適化

005
ゴルフスイングの基本となる思考方法は、ボールを打つにではなくクラブを振るという意識です。これが飛距離を伸ばすために一番必要な考え方です。ボールが飛ばないと嘆いている人の大半は、自分のゴルフスイングとボールのセット位置がマッチしていないことで、ボールにヘッドを当てようとする動きが生まれています。
サブコンテンツ

このページの先頭へ